同じ悩みを抱えてませんか?小ジワで悩む人のエピソード

グラシュー 悩み

目元の小ジワで悩んでいる人のエピソードをまとめて見ました。あなたも思い当たる部分はありませんか?同じ悩みを抱えていませんか?

 

笑いジワが消えなくなって・・・
楽しいこと・面白いことが大好きで、周りの人からはよく笑うね、とか、笑顔が素敵だねと言われてきました。私自身、笑顔は私のチャームポイントだと思ってました。

 

ところが30代半ばを過ぎたころから、目元にできた小ジワが目立つようになってきました。顔をくしゃっとつぶして笑うクセがあるので、それがそのままシワになってしまったようなんです。そこでようやく本格的にスキンケアを始めたんですが、一度でき始めてしまったシワを無くすことは簡単ではありませんでした・・・

 

乾燥しないように気を遣ってはいますが、笑うとどうしてもシワが深く刻み込まれてしまいます。次第に笑うことが怖くなって、無意識に笑うことをセーブするようになりました。以前のように満面の笑顔を作ることができなくなってしまったんです。以前のように心から笑うことができるよう、スキンケアを続ける毎日です。

48歳 女性 Eさん

スキンケアを怠っていたら・・・
34歳で結婚して、すぐに子供を授かりました。家庭円満で幸せな毎日でしたが、共働きだったこともあり、育児・家事・仕事で目が回るような忙しい日々をすごしてきました。

 

子供が小学校に入学し、ほどなくして家にお友達を連れてきました。引っ込み思案な性格なので、お友達ができるか心配していたんですが、こんなにも早く仲良しになってくれるなんて!と思って、お友達におやつをあげたんです。とても喜んでくれて、こちらも嬉しくなって子供部屋を出たときです。聞こえてしまったんです。

 

「○○くんのママ、おばあちゃんみたい!」って。

 

忙しさにかまけて、スキンケアを怠っていた自覚はありましたが、まさかそんなに老けて見られていたなんて・・・とてもショックでした。どうやら私の目元のシワが、おばあちゃんに見えてしまった原因のようです。『目は口ほどに物を言う』という言葉がありますが、目の印象で年齢まで感じさせてしまうとは思っても見ませんでした。

 

今からスキンケアを始めて、間に合うのでしょうか?私自身のことよりも、親がおばあちゃんと言われてしまった子供が可愛そうで、とても困っています。

42歳 女性 Bさん

妻が自信を無くしています
結婚20年目になる妻が、先日高校の同窓会に行ってきました。久し振りに旧友と会えることを楽しみにしていたのか、とてもウキウキとした様子で出掛けていきました。

 

ところが妻が帰ってくると、どこか元気がありませんでした。心配になって理由を尋ねると、「○○ちゃん、疲れてるんじゃないの?ストレス溜まってるんじゃないの?」と、しきりに聞かれたようなんです。確かに妻は以前から目元にできたシワを気にしていましたし、なおさら同級生の目元を見てきてしまったんでしょう。自分と比べてしまって、自身を無くしてしまった様子でした。

 

それからというもの妻は、出掛けるのを嫌がるようになりました。シワを見られるのが嫌と言うのではなく、化粧をすることでシワが酷くなるのを気にしているのです。なにかシワを根本的にケアできるようなものはないのでしょうか。妻の自信を取り戻し、また一緒に出掛けられるようになりたいんです。

50歳 男性 Sさん

お肌の衰えを感じました
大学を出てからすぐに就職して、10年目になります。今は役職をもらって、部下も増えました。自分の仕事をこなしながら部下の教育も行う日々で、帰る時間が遅くなることもしばしば。睡眠時間もロクに取れなくて、メークをしたままベッドに倒れこむことが多かったんです。

 

最近になって、目じりにシワのようなものができているのに気付きました。最初は疲れてるのかなって気にしてなかったんですけど、休日明けになっても全然取れなくて。シワって、しっかりと刻まれると中々取れません。どうやらメークを落とさずに眠ってしまったことが、肌にダメージを与えて、乾燥と肌荒れを引き起こしていたようです。若いころならそれでもなんとかなってたんですけど・・・お肌の衰えを感じました。

 

今は極力メークを落として、スキンケアをしてから眠るようにしています。前ほどヒドい乾燥はしなくなりましたが、一度刻まれたシワは未だに取れずにいます。このまま年齢を重ねるごとに増えてしまうんでしょうか。不安です。

32歳 女性 Mさん

 

いかがでしょう?ひょっとしたら、あなたも同じような悩みを抱えてはいないでしょうか。小ジワに悩む方は、年齢・性別問わず沢山いらっしゃいます。食事、ストレス、スキンケア用品・・・様々なものに気を配りながら、改善の道を探っています。そんな中、正しくスキンケアを行って、日々の生活を目一杯楽しめている人がいるのも事実。

 

もしあなたがお肌に悩みを抱えているのなら、一人で抱え込まないで、一緒に肌荒れを克服していきましょう!

 

▼目元の悩みクリーム最安値通販▼

 

>> グラシュープラス 楽天  TOP